国原譜

いわゆる新宗教について、いろいろ思う。…

関連ワード:

 いわゆる新宗教について、いろいろ思う。創価学会の池田大作名誉会長が死去。今年3月には幸福の科学の大川隆法総裁が亡くなった。

 

 世界平和統一家庭連合(旧統一教会=世界基督教統一神霊協会)は政府からの解散命令請求で揺れている。地下鉄サリン事件などを起こしたオウム真理教は消滅した。

 

 そして旧統一教会設立者の文鮮明・元総裁は11年前に死去し、オウム真理教を設立した麻原彰晃(松本智津夫)教祖は5年前に死刑が執行された。

 

 新宗教はこのほかにもあるが、記憶を多くとどめるのは、この四つの宗教集団だろう。教理など、さまざまな面で違いがあるのは当然だが、共通するものは何か。

 

 いずれも政治との関わりを持った(持っている)ことだ。この4集団の歩みを振り返ってみると、改めて宗教と政治のつながりは深いのだと感じる。たやすく縁は切れまい。

 

 女性信者の集団逃避行で話題となった「イエスの方舟(はこぶね)」も新宗教の一つ。設立者は故・千石剛賢代表。今も福岡県で聖書研究をしているという。小さな集団だが、これも新宗教の在り方だ。(北)

 

こちらの記事も読まれています

特集記事

人気記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • 特選ホームページガイド