政治

学校再編方針策定へ補正予算に委託費計上 - 奈良県御所市議案

関連ワード:

 奈良県御所市は11日、市議会の6月定例会(17日開会)に提出する、歳入歳出それぞれ3337万7千円を追加する2024年度一般会計案など計18案件を発表した。

 

 一般会計補正予算では、新しい学校づくり基本方針策定委託費1095万6千円を計上。年度内を目標に、学校再編のスケジュールと場所の方針を示す。

 

 また、市立名柄小学校で1年生児童が転出したことにより、1、2年生が複式学級にせざるを得ない状況に。複式回避のため、市費講師1人の人件費415万円を盛り込む。複式回避の市費講師は、葛小1人、名柄小2人の計3人となる。

 

 6月定例会の日程は次の通り。

 

 17日=開会▷20、21日=一般質問▷24日=議案審議▷25日=常任委▷26日=特別委▷28日=閉会

こちらの記事も読まれています

特集記事

人気記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • 特選ホームページガイド