教育

大雨の影響で奈良県内公立学校が下校時間早める

関連ワード:

 前線を伴った低気圧が発達した影響で、奈良県内は28日、断続的に雨が降り続いた。警報発令はなかったが多くの公立学校で下校時の安全を確保するため、昼食後の下校を指示したり、放課後の活動を中止し帰宅させたりするなどの対応を行った。 

 

 県教育委員会によると、県立学校では同日正午時点で県立ろう、盲、二階堂養護学校が休校。高等養護学校、御所実業、王寺工業、法隆寺国際、西和清陵、高円芸術の各高校が短縮授業。市町村立でも多くの学校が下校時間を早めた。

こちらの記事も読まれています

特集記事

人気記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • 特選ホームページガイド