スポーツ

男子単は金子(添上)が頂点 - 卓球奈良県高校春季大会

関連ワード:

女子単、森下(奈良女子)に栄冠

 

 卓球の第19回奈良県高校春季大会は5日、ジェイテクトアリーナ奈良で男女シングルスの決勝を行い、男子は金子竣斗(添上)が3―0で甲斐浩太朗(奈良学園)を下して頂点に立った。女子は森下陽日(奈良女子)が3―0で吉岡咲貴(橿原)を破り優勝した。

こちらの記事も読まれています

特集記事

人気記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • 特選ホームページガイド