社会

奈良市で5月31日にウクライナ侵攻などから平和考える講演

関連ワード:

 日本アジア・アフリカ・ラテンアメリカ連帯委員会(日本AALA)の田中靖宏代表理事(元しんぶん赤旗外信部長)は奈良市登大路町の県教育会館で31日、「二つの戦争とASEANから学ぶ東アジアの平和」と題して講演する。ナラーラ(県アジア・アフリカ・ラテンアメリカ連帯委員会)主催。参加無料。

 

 ロシアのウクライナ侵攻やイスラエルによるガザへの攻撃など、混沌(こんとん)とした世界で人々に何が求められているのかを、映像を交えて分かりやすく話す。

 

 午後2時から同4時。問い合わせはナラーラの宮城さん、電話090(2709)8606。

こちらの記事も読まれています

特集記事

トレンドワード

人気記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • 特選ホームページガイド