社会

デジタル分野で活躍する人材を育成 奈良県内女性の受講生を5月31日まで募集

関連ワード:

 デジタル技術の習得による女性の就労促進などを目指して、奈良県と「でじたる女子活躍推進コンソーシアム」は、デジタル分野で活躍する人材を育成する「奈良県女性デジタル人材育成プロジェクト」を実施中。現在、県内在住の18歳以上の女性を対象に第2期生の受講生(有料)を募集している。定員30人。受講料は16万円(税別)。5月31日まで。

 

 プロジェクトでは、同コンソーシアムが受講生を募集し、7月から約4カ月間、オンライン講習を中心にデジタル技術に関する研修を実施。修了認定試験合格者に就労希望条件などをヒヤリングし、就職先を紹介するなどして支援する。

 

 カリキュラムは、ビジネス基礎やIT基礎などの共通学習(約32時間)と販売管理・在庫管理・会計管理など幅広く学び、統合基幹業務システムのオペレーションを習得するSAP基礎コース(約140時間)を受講する。

 

 オンライン説明会を15日午後8時から開く。プロジェクトの詳細と説明会の申し込みは特設WEBサイト、https://digital-women.maia.co.jp/nara/。

こちらの記事も読まれています

特集記事

人気記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • 特選ホームページガイド