特集奈良ラーメン探検隊活動中!

社会

往年の名車が奈良県桜井市に 愛知―京都スタンプラリー

関連ワード:

ドライバーにおもてなしする市民ら=21日、桜井市多武峰の市多武峰観光駐車場

市長もおもてなし

 

 全国のクラシックスポーツカー愛好家の車約50台が、熱田神宮(名古屋市)から岡崎公園(京都市)までの約1200キロを走行してスタンプラリーポイントを巡り、ポイントを競う春の祭典「ラ・フェスタ・プリマベラ2024」(FORZA・ビーエスフジ主催)は21日、ラリーポイントである奈良県桜井市多武峰の市多武峰観光駐車場を通過。市や市観光協会、市商工会など関係者約20人が、観光パンフレットや特産品などを手渡すなどして“オール桜井”でおもてなしをした。

この記事の残り文字数:353文字

この記事は社会ジャンルの有料記事です。
続きをご覧になりたい方はログインまたは会員登録をお願いします。

初月無料で今すぐ見る
(会員登録画面へ)


奈良新聞デジタルの有料プランに入ると

  • 月額550円から有料記事が読める
  • 広告なしで快適に閲覧(一部バナーを除く)
  • 上位プランで紙面宅配や紙面ビューア利用可

購読お申込みの案内はこちら

関連記事

特集記事

人気記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • 特選ホームページガイド