社会

奈良地検、刑務所工事不正落札の男を起訴

関連ワード:

 奈良地検は20日、法務省が公告した刑務所の工事監理業務に関する入札で、参加資格を満たしているように偽って不正に落札し、業務の委託料約6300万円をだまし取ったとして逮捕された建築設計会社「プラス設計」の代表取締役の容疑者(58)=奈良県大和高田市=を公競売入札妨害などの罪で起訴した。地検は中登被告の認否を明らかにしていない。

こちらの記事も読まれています

特集記事

人気記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • 特選ホームページガイド