スポーツ

男子は添上が6年ぶり優勝 - 春高バレー奈良県予選大会

関連ワード:

【男子決勝・添上―天理】添上は第5セット、3枚ブロックで天理の猛攻を封じる=桜井市の芝総合運動公園総合体育館

別の写真を見る

女子は奈良文化が2年ぶりV

 

 バレーボールの第76回全日本高校選手権奈良県予選大会は19日、桜井市の芝総合運動公園総合体育館で男女の決勝を行い、男女とも昨年覇者が敗れ、男子は添上が天理にセットカウント3―2で競り勝ち6年ぶり35回目の優勝を手にした。女子は奈良文化が奈良女子に3―0でストレート勝ちし、2年ぶり5回目の頂点に立った。

 

 優勝した添上と奈良文化は、来年1月4日から東京体育館で開かれる本大会(春高バレー)に出場する。

こちらの記事も読まれています

特集記事

人気記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • 特選ホームページガイド