経済

奈良女子大で中村建設社長が講義 「コミュニケーションが大切」

関連ワード:

 中村建設(奈良市三条大路1丁目)の中村光良社長が20日、奈良市北魚屋西町の奈良女子大学工学部で、「建設業におけるプロジェクトマネジメント(PM)」をテーマに講義を行った。同部の学生約20人が参加した。

 

 PMを研究する駒谷昇一教授の招きで実現。13日に続く2回目で、中村社長は「もしあなたがマネジメントする側に立ったら」と仮定して講義。周囲とのコミュニケーションやチームメンバーの特性の見極め、それぞれの強みを引き出す大切さについて、建設現場の事例を基に話した。

 

 参加した学生は「仕事の成功がコミュニケーションで決まることは新たな発見だった」と感想を述べ、中村社長は「プロジェクトの成否の7割はコミュニケーションで決まる」と強調した。

こちらの記事も読まれています

特集記事

人気記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • 特選ホームページガイド