特集奈良ラーメン探検隊活動中!

【PRワイヤー】サントリーパブリシティサービス株式会社

次世代の音楽家育成で豊かなまちづくりを『京阪沿線リレーコンサート』枚方市総合文化芸術センター等で開催

枚方公演でデビューした4名のアーティスト
ひらしんイベントホールでの公演の様子

~文化ホール×民間企業 8団体連携~

2024年4月23日
サントリーパブリシティサービス株式会社

文化施設の運営・コンサルティング業務を展開するサントリーパブリシティサービス株式会社(本社:東京都江東区 代表取締役社長:千大輔 以下SPS)は、指定管理者として施設運営を行う枚方市総合文化芸術センター(大阪府枚方市)において、3月17日(日)『京阪フレッシュアーティスト・リレーコンサート 枚方公演』を行いました。

この企画は、6市の文化ホールと2つの民間企業で実現した共同事業であり、次世代の音楽家の発掘・育成、ひいては、京阪沿線の豊かなまちづくりに寄与することを目的としています。

 

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202404239835-O7-C36G009S

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202404239835-O8-VPV15P7Q

 

①6市の文化ホール・2つの民間企業が思いを一つにして生まれかわった共同事業 線路でつながる京阪沿線を音楽で豊かなまちに 

2023年3月に閣議決定された文化芸術推進基本計画(第2期)に記されているように、次代の文化を創造する芸術家育成は日本の文化芸術を支える重要な活動です。しかし、新型コロナの影響により公演数は⼤幅に減少、多くの次世代音楽家たちの成長機会が失われました。京阪沿線に音楽ホールを構える6市の文化施設(※1)も例外ではなく、これまで音楽家育成を目的に企画していた共同コンサートも、長らく中断を余儀なくされていました。

 

この失われた機会を取り戻すべく、2022年、6市の文化施設は共同コンサートを再開。また、翌年には、思いに賛同した6市にまたがる京阪電鉄を運営する京阪ホールディングス、京阪沿線に店舗『イズミヤショッピングセンター』を構える株式会社エイチ・ツー・オー商業開発も加わり、約4カ月間をかけ、新たに『京阪フレッシュアーティスト・リレーコンサート』として再企画しました。

 

8団体が連携することで、5つの音楽ホール・4つのショッピングセンターでの約1か月間にわたる、リレー公演が実現できました。また、民間企業の広報協力により1ホールで実施していた以前より、多くの音楽家に成長機会を提供することができ、線路でつながる地域全体を音楽でつなげたいという思いを届けました。

 

※1:枚方市総合文化芸術センター、宇治市文化センター、八幡市文化センター、寝屋川市立地域交流センター、門真市民文化会館、守口文化センター

 

②枚方にゆかりのある若手音楽家8名がデビュー
公演もイチから共同制作。今後の音楽家としての活動をサポート

多数の応募者から、厳正な書類・演奏審査を行い、若手音楽家4組8名が、枚方公演メンバーとして選ばれました。今後も音楽家として活動していくため、彼らは演奏者としてだけではなく、公演自体の制作にも深く携わりました。プログラムの選曲・衣装選び・パンフレット校正・チケット販売など多岐に渡る準備業務を、枚方市総合文化芸術センター事業担当者と共同で行い、約2時間のコンサートを作りあげました。

 

出演者の片山梨子さんは、「今回をきっかけに、枚方市アーティストバンク(※2)にも登録したので、今後も、枚方の子どもたちに音楽を届け続けたい」。今倉希望さんは、「このホールで2年以内に自分のリサイタルを開くという目標を持ち、活動を続けたい」と語りました。

 

『京阪フレッシュアーティスト・リレーコンサート 枚方公演』が、若手音楽家たちが自分の道を考え、具体的な目標を持って取り組むきっかけになったとSPSでは考えています。 枚方市が掲げる「文化芸術を通じた喜びと誇り、愛着を感じられるまちづくり」を実現すべく、今後も地域に合わせた取り組みや文化活動のサポートを行い、 中長期的な視点で 地域活性化に貢献してまいります。

 

※2:実力ある若手芸術家を発掘・登録し、活動機会の提供と若手芸術家への支援を図る枚方市のバンク

 

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202404239835-O9-aiz20S5u

 

③関係者の声

京阪沿線でつながった6市の文化施設が指定管理者の枠を超え2つの企業との共催で、若手音楽家たちのために力を合わせコンサートを開きました。このような試みは、全国的にも珍しいのではないかと思います。企画会議から本番まで、とても楽しく、有意義な体験となりました。6市それぞれの施設ルールにのっとり、本番対応も刺激的で多くの学びをもたらしました。また活動に参加した音楽家同士にもそれぞれの交流が生まれています。今後もこの活動を継続できるよう努力してまいります。

 

門真市民文化会館ルミエールホール 門真市立公民館(特定非営利活動法人トイボックス)

館長 別府 尚武

 

 

今回は京阪フレッシュアーティストコンサートで初めてスピンアウト企画として、弊社ショッピングセンター内でのミニコンサートを開催し2組の若手音楽家の方に出演いただきました。当初の想像以上に、アーティストの方と地域の方が交流され、また私どもの館内もその音楽で華やかな楽しい空間となりました。初めてクラシックに触れる方もおられ、今度は新たな音楽ファンとして地元のホールに足を運んでいただく、また私どもの店にも来ていただく、そんなお客様・アーティスト・ホール・ショッピングセンターの「四方よし」の循環がますます生まれることを期待しております。

 

株式会社エイチ・ツー・オー商業開発 サステナビリティ事業推進部 

次長 松田 京子

 

④「京阪フレッシュアーティスト リレーコンサート 枚方公演」実施概要 

【日時】 3月17日(日)14:00開演

【会場】 枚方市総合文化芸術センター ひらしんイベントホール

【出演者と演奏曲】 

・今倉 希望  /ピアノ  /大阪府枚方市出身

きらきら星変奏曲 K.265(モーツァルト) 幻想的小品集から「道化師」 作品3-4(ラフマニノフ)

チャルダッシュ(作曲者:モンティ/編曲者:イルデフォンソ・デ・ロス・レジェス)

 

・片山 梨子  /ピアノ  /大阪府枚方市在住

平均律クラヴィーア曲集第1巻 第13番 前奏曲とフーガ BWV858 嬰ヘ長調(J.S.バッハ)

バラード第1番 ト短調 作品23(F.ショパン) ノクターン第8番 イ長調(J.フィールド)

 

・trio étoile  /アンサンブル  /大阪府守口市在住

 赤星 佳穂【フルート】 成 希蘭【フルート】 色島 茉里奈【フルート】 大矢 涼生【打楽器】(フルート、打楽器)

ティコティコ(ゼキーニャ・ジ・アブレウ) イパネマの娘(アントニオ・カルロス・ジョビン)

小組曲 第二番から 第1楽章、第2楽章、第4楽章(アベラルド・アルビージ)

上を向いて歩こう(坂本九)

 

・福岡 真凜  /ヴァイオリン  /京都府宇治市在住

ヴァイオリン協奏曲 ニ短調 作品47第1楽章(J.シベリウス)

ユーモレスク 第1番 作品 87(J.シベリウス)

 

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M107045/202404239835/:prw:PT1fl:mkZ24JsU.png

 

サントリーパブリシティサービス株式会社について

SPSは、1963年の創業以来、人と企業、人と文化、人と地域をつなぐ接点の場で、独自の価値を創造することに取り組んでまいりました。ブランド創出やステークホルダーとの関係強化につながる工場見学・企業展示・企業受付・インフォメーション・コールセンターなどの30を数える企業施設と人々の心豊かな生活・地域の活性化に貢献する音楽ホールや美術館など50箇所の文化施設の運営。また、その施設運営で培ったノウハウを元に、様々なターゲットに向けた「オリジナルイベント企画提案」、組織と人の成長を促す「研修企画・運営」、施設の価値創造・向上につながる「施設運営トータルプロデュース」業務を展開しています。

 

会社名 :サントリーパブリシティサービス株式会社

所在地 :東京都江東区豊洲3-2-24 豊洲フォレシア16階

代表者 :代表取締役社長 千大輔

URL :https://www.sps.sgn.ne.jp/

登録・認可: 多様な働き方ができる企業として、2017年に厚生労働省の「えるぼし」認定を獲得。この他にも、地方自治体が制定する、女性が活躍する企業に与えられる認証も複数受けています。働きやすい会社、仕事と介護、子育てが両立できる会社として多くの認証をいただいております。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202404239835-O10-QXFII7B1

人気記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • 特選ホームページガイド