特集奈良ラーメン探検隊活動中!

【PRワイヤー】株式会社電通

電通「こどもの視点ラボ」が、絵本「こどもになっちゃえ!」を執筆

- 4月30日、「こどもの視点カフェ」で書籍発売イベントを開催 -

2024年4月23日
株式会社 電 通

 株式会社電通(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員:佐野 傑)において、子どもの当事者視点で研究を行う専門組織「こどもの視点ラボ」※1が執筆した絵本「こどもになっちゃえ!」が、4月30日(火)に、株式会社金の星社(本社:東京都台東区、社長:斎藤 健司)から発売されます。これに伴い、同日、絵本の発売イベントを「ITOCHU SDGs STUDIO こどもの視点カフェ」で開催します。(イベント詳細は下記参照)

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202404239830-O2-ps39UH2D】 金の星社、23.6×24.5cm、28ページ、1,540円(税込) ISBN:978-4-323-02493-6 作:こどもの視点ラボ 文:石田 文子 絵:沓掛 光宏
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202404239830-O3-lC2aB4K0】  【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202404239830-O4-AF6uhED4

 本書は「第17回キッズデザイン賞」※2を受賞した「こどもの視点ラボ」が取り組む、子どもの当事者視点の研究を基に描き下ろした絵本です。「赤ちゃんの頭はどれくらい重い?」「立っている大人に怒られるってどんな気持ち?」など、「大人がこどもになってみる体験」をストーリー化し、「こどもになったママとパパ」を通して子どもへの接し方を考える機会になる、新しいタイプの絵本です。

<書籍発売イベントの概要>
日 時:4月30日(火)15:00-16:00
内 容:「こどもの視点ラボ」の研究紹介、絵本に関するトークショー、絵本の読み聞かせなど
登壇者:石田 文子(電通)・沓掛 光宏(電通)、ゲスト かかず ゆみ(絵本「しーしずかに」(金の星社)著者) 
場 所:ITOCHU SDGs STUDIO こどもの視点カフェ(東京都港区北青山2-3-1 Itochu Garden 2F)
定 員:親子10組・20名(事前予約・先着順)
特 典:絵本「こどもになっちゃえ!」をプレゼント予定(親子1組につき1冊)
予約先:https://coubic.com/itochu:kidspark/1293725

※1 子ども当事者視点とはどのようなものかを真面目かつ楽しく研究しているラボ。「大人がこどもになってみる」ことで子どもへの理解を深め、親と子、社会と子どもの関係をよりよくしていくことを目指して活動中。
   https://kodomonoshiten.com/

※2 子どもの安全・安心と健やかな成長発達に役立つ優れた製品・サービス・空間・活動・研究などを顕彰する制度。
   2023年8月23日(水)「第17回キッズデザイン賞 受賞作品258点を発表!」(NPO法人キッズデザイン協議会)
      https://kidsdesignaward.jp/docs/2023/17thKDawardPressrelease20230823.pdf

                                                        以上

人気記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • 特選ホームページガイド