特集奈良ラーメン探検隊活動中!

【PRワイヤー】日本映画放送株式会社

【本日開催】松本幸四郎主演!劇場版「鬼平犯科帳 血闘」が遂に幕開け!4月23日(火)完成披露上映会

※コラボレーションパッケージ
※通常パッケージ

松本幸四郎主演 劇場版「鬼平犯科帳 血闘」が遂に幕開け!
豪華キャスト総勢10名と監督が登壇。
幸四郎「鬼平は途切れることない"天命"」に大歓声!
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202404229823-O6-m7s4YISz
4月23日(火)完成披露上映会レポート

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202404229823-O18-pL5D0lyl

 「時代劇専門チャンネル」を運営する日本映画放送株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:石原 隆)は、時代劇文化の継承の志をともにする「鬼平犯科帳 血闘」時代劇パートナーズ総勢10社とともに、本日4月23日(火)に東京・有楽町「丸の内ピカデリー」にて、一般のお客様を招いて、劇場版「鬼平犯科帳 血闘」完成披露上映会を開催いたしました。

 上映会の舞台挨拶には、主人公の“鬼平”こと五代目・長谷川平蔵を演じた主演・松本幸四郎、そして幸四郎の長男で若き日の鬼平(長谷川銕三郎)を演じた市川染五郎、平蔵の妻・久栄役の仙道敦子、密偵・おまさ役の中村ゆり、筆頭与力・佐嶋忠介役の本宮泰風、同心メンバーからは木村忠吾役の浅利陽介、酒井祐助役の山田純大、沢田小平次役の久保田悠来らが登壇、さらに、盗賊一味の引き込み女・おりん役の志田未来、“鬼平の宿敵”網切の甚五郎役の北村有起哉、そして本作でメガホンを取った山下智彦監督を加えた総勢11名の豪華登壇者が顔を並べると、観客からは大きな拍手と歓声が巻き起こりました。
 舞台挨拶では、幸四郎が「今回、観ていただいたものが全てです。これが我々の全てです。」と言い切り、観客から万雷の拍手に包まれた。登壇者全員へ「私にとっての“鬼平”とは?」という質問には、市川染五郎は「職人たちのこだわりの結晶。役者の皆様はもちろん、スタッフの皆様などプロの職人が集結して、こだわった作品」。志田未来は「付き合ってみたい人。この時代にいたら平蔵の妻になりたい」。これに仙道敦子は「平蔵は、私じゃないといけません(笑)」と返し、会場を沸かせた。北村有起哉は「本作は、痛快娯楽時代劇ですので、観客の皆様にスカッとしてもらえれば」と興奮冷めやらぬ様子。

 最後に、幸四郎から「鬼平犯科帳は、人の営みが色濃く描かれ、人と人の繋がりがある人間ドラマです。是非とも、その人間模様を感じていただきたいと思っています。今日来てくださった方々は、生き証人でございます。多くの方に作品を観ていただき、鬼平犯科帳という結晶を共有したいと思います。」と力強いメッセージが送られ、完成披露上映会は大盛況のうちに幕を閉じました。

登壇者コメント
●長谷川平蔵役 松本幸四郎
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202404229823-O14-ONt7WQaJ
私にとっての“鬼平”とは?
「天命」

【登壇コメント】 
「鬼平犯科帳」という映像作品が、途切れることなくいつの時代にも存在する。それは“天命”だと思います。私が長谷川平蔵を演じるのも“天命”だと自分に言い聞かせ、正面から受け止めてつとめ上げました。

●長谷川銕三郎役 市川染五郎
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202404229823-O16-5ybQ66os
私にとっての“鬼平”とは?
「職人たちのこだわりの結晶」

【登壇コメント】
鬼平犯科帳は役者の皆様はもちろん、スタッフの皆様など職人たちが集結して、こだわって作った作品です。現場でも、作品を観ても改めて感じました。

●久栄役 仙道敦子
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202404229823-O10-O96OetdB
私にとっての“鬼平”とは?
「しなやかな強さ」

【登壇コメント】
 本作を拝見して、幸四郎さんの姿が、柳のようにしなやかで、優しさと逞しさが共存している方だと感じたので、この言葉を選びました。

●密偵・おまさ役 中村ゆり
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202404229823-O17-n718mCvi
私にとっての“鬼平”とは?
「男女共に惚れさすモテ男」

【登壇コメント】
長谷川平蔵はモテますね(笑)幸四郎さんも現場でみなさんから慕われています。おまさと久栄のシーンは身分の違いを考えて所作にも気を遣いました。

●筆頭与力・佐嶋忠介役 本宮泰風
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202404229823-O9-U8LW819u
私にとっての“鬼平”とは?
「美しい日本の時代劇」

【登壇コメント】
元々、鬼平犯科帳のファンで私の時代劇のベースとなる作品でした。とくに立ち回りの撮影の日は、朝から気合いをいれて臨みました。

●同心・木村忠吾役 浅利陽介
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202404229823-O13-hSsHX4HG
私にとっての“鬼平”とは?
「火付高校 改部」

【登壇コメント】 
引き出しが多く“面白い実力派”の方々がそろったこの現場で、着物や刀の扱いなども学ばせてもらっています。まるで高校の部活のような居心地の良い場所です。

●同心・酒井祐助役 山田純大
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202404229823-O15-jR23277I
私にとっての“鬼平”とは?
「余白を残す素晴らしさ」

【登壇コメント】
火付盗賊改方の仕事は、悪い奴は容赦なく斬る一方で、更生できる人はちゃんと判断しています。素敵な“グレーゾーン”があります。

●同心・沢田小平次役 久保田悠来
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202404229823-O12-i02DiN74
私にとっての“鬼平”とは?
「童心」

【登壇コメント】
“同心”と“童心”をかけてみました。監督・俳優陣・スタッフともに、大人たちが好きなことに夢中になる子供のように童心に帰って一生懸命に作り上げた作品です。

●引き込み女・おりん役 志田未来
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202404229823-O11-wuTOk3FG
私にとっての“鬼平”とは?
「付き合ってみたい人」

【登壇コメント】
幸四郎さんの鬼平はかっこよく、色気もあって、絶対に守ってくれる安心感があり、この時代に生きていたら、妻になりたいと思いました。

●網切の甚五郎役 北村有起哉
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202404229823-O8-Y37fyN6n
私にとっての“鬼平”とは?
「ド真ん中の時代劇」

【登壇コメント】
誰が次の鬼平をやるのか心配でしたが、幸四郎さんが演じられると聞いてほっとしました。痛快娯楽時代劇ですので、皆様にスカッとしてもらえればと思います。

●山下智彦(監督)
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202404229823-O19-6Y7UGs6g
私にとっての“鬼平”とは?
「バイブル」

【登壇コメント】
36年前に中村吉右衛門さん主演の「鬼平犯科帳」でカチンコを打って以来、撮影、芝居など鬼平からは色々なことを教わりました。単なる勧善懲悪ではなく、善悪を超えた人間の業を受け止める作品でもあります。

作品情報
池波正太郎生誕100年企画 劇場版「鬼平犯科帳 血闘」
【公開情報】
2024年5月10日(金)全国劇場公開

【出演者】
松本幸四郎
市川染五郎 仙道敦子 中村ゆり 火野正平
本宮泰風 浅利陽介 山田純大 久保田悠来 柄本時生/松元ヒロ 中島多羅
志田未来 松本穂香 北村有起哉
中井貴一 柄本明

【原作】
池波正太郎『鬼平犯科帳』(文春文庫刊)

【スタッフ】
監督:山下智彦
脚本:大森寿美男
音楽:吉俣良
エグゼクティブ・プロデューサー:宮川朋之(日本映画放送)
プロデューサー:田倉拓紀 永富康太郎 足立弘平
アソシエイトプロデューサー:秋永全徳 原作監修:菅谷和紀
企画協力:オフィス池波 石塚晃都 鶴松房治 株式会社文藝春秋
制作協力:松竹撮影所 松竹映像センター 制作・配給:松竹 製作幹事:日本映画放送
「鬼平犯科帳 血闘」時代劇パートナーズ:
日本映画放送 NTTドコモ REMOW クオラス 関西テレビ放送
松竹 BSフジ アシスト 東海テレビ放送 文藝春秋
「鬼平犯科帳 血闘」公式ホームページ:https://onihei-hankacho.com/movie/

【「鬼平犯科帳」SEASON1 作品概要】
時代小説の大家・池波正太郎の三大シリーズの一つとして知られ、累計発行部数3,000万部を超える大ベストセラー時代小説『鬼平犯科帳』を原作に、“新たな鬼平”として十代目・松本幸四郎を主演に迎え、「鬼平犯科帳」SEASON1と銘打って、テレビスペシャル「鬼平犯科帳 本所・桜屋敷」、劇場版「鬼平犯科帳 血闘」、また連続シリーズ「鬼平犯科帳 でくの十蔵」「鬼平犯科帳 血頭の丹兵衛」の計4作品を製作。
※放送は「時代劇専門チャンネル」/配信は「Lemino」「スカパー! 番組配信」「J:COM STREAM」ほか

(1) テレビスペシャル「鬼平犯科帳 本所・桜屋敷」 2024年5月3日(金・祝)午後2時放送
(2) 劇場版「鬼平犯科帳 血闘」 2024年5月10日(金)全国劇場公開/配給:松竹
(3) 連続シリーズ「鬼平犯科帳 でくの十蔵」 2024年6月8日(土)よる7時放送・配信
(4) 連続シリーズ「鬼平犯科帳 血頭の丹兵衛」 2024年7月6日(土)よる7時放送・配信

また、2024年5月にはSEASON2の撮影が予定されている。

【公式X】@jdigk:partners  https://twitter.com/jdigk:partners
【公式Instagram】 @jdigk:partners https://www.instagram.com/jdigk:partners/
【公式TikTok】 @jdigk:partners  https://www.tiktok.com/@jdigk:partners

関連番組
「松本幸四郎の鬼平ラジオ」
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202404229823-O3-6SGm7XMF

毎週日曜 21:30~22:00 好評放送中 / 全13回(~6月30日)
放送局:KBS京都ラジオ
(AM放送:1143kHz/FM放送:94.9MHz/radiko.jp によるサイマル配信)
配信:Spotify、Amazon Music、Apple Podcasts、YouTubeで配信予定
出演:松本幸四郎、宮川朋之(「鬼平犯科帳」SEASON1プロデューサー)
ナレーション:堀内賢雄

「松本幸四郎の鬼平ラジオ」番組ホームページ https://www.kbskyoto.co.jp/radio/oni
【公式X(旧Twitter)】 @kbs:oni  https://twitter.com/kbs/oni
提供:カルビー株式会社(カルビー堅あげポテト)、日本映画放送株式会社(劇場版「鬼平犯科帳 血闘」)

さらに、本作では各企業様とのコラボレーションを実施いたします。

「鬼平犯科帳」「堅あげポテト」コラボレーションパッケージの制作・発売

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202404229823-O1-78UhaP0c
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202404229823-O2-dlt3uA6H
 「鬼平犯科帳」の主演と「堅あげポテト応援部」で“応援部長”を務める
松本幸四郎がこよなく愛する「堅あげポテト」との初のコラボレーションが決定!
『堅あげポテト 鬼旨ブラックペッパー』が5月20日(月)から全国のコンビニエンスストアにて発売。商品パッケージは2種類展開となっており、器の上に商品とブラックペッパーが上品に載せられ、
右側にペッパーミルが添えられた、
食シーンを想起させる「通常パッケージ」のほかに、「鬼平犯科帳」の主人公・
長谷川平蔵に扮する松本幸四郎のビジュアルがモノトーン調でデザインされた
「鬼平犯科帳」コラボレーションパッケージがお客様の目をひく仕上がりとなっています。

○商品名:堅あげポテト 鬼旨ブラックペッパー
○発売:5月20日(月)~全国のコンビニエンスストアにて期間限定発売
公式サイト:https://www.calbee.co.jp/kataage30th/
公式X:https://twitter.com/kataagedou
※実際の発売日は販売店によって多少遅れる場合がございます。
※店舗によっては、お取扱いのない場合や、売り切れで販売終了の場合がございます。

劇場版「鬼平犯科帳 血闘」『信長の野望 出陣』コラボレーション決定!
 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202404229823-O7-M4mI7ZZM
 
 劇場版「鬼平犯科帳 血闘」は、映画公開に合わせてスマートフォン向け位置
情報ゲーム『信長の野望 出陣』とコラボレーションを実施いたします。
ゲーム内で開催されるログインボーナスやパネルミッションにて、
本イベント期間内にしか入手できない特別なアイテム「鬼平の陣笠」をはじめ、
プレイヤーフレーム、プレイヤーアイコン、称号などを入手することができる、
鬼平ファン垂涎のスペシャルイベントです。
是非、この機会に『信長の野望 出陣』を映画とあわせてお楽しみください。

○タイトル:劇場版「鬼平犯科帳 血闘」×『信長の野望 出陣』~鬼平 戦国に出陣!~
○期間:5月9日(木)13:00(予定)~

●『信長の野望 出陣』とは コーエーテクモゲームスが展開する基本プレイ無料のAndroid/iOS用位置情報ゲーム。(一部課金制アイテムあり)本作は歴史シミュレーション「信長の野望」シリーズ初となる位置情報ゲームです。
スマートフォンを持ち歩いて、実際の地図上にて自分の領地を拡大していきます。
フィールドにはお城や施設、武将たちが登場し、戦国の世を歩いているような体験をお楽しみいただくことができます。
公式サイト:https://www.gamecity.ne.jp/nobunaga:shutsujin/
公式X:https://x.com/nobu:shutsujin

人気記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • 特選ホームページガイド