特集奈良の鹿ニュース

【PRワイヤー】積水ハウス株式会社

積水ハウスとフェアフィールド・バイ・マリオット 道の駅プロジェクト「東京レインボープライド2024」に参加

2024年4月22日
積水ハウス株式会社
フェアフィールド・バイ・マリオット 道の駅プロジェクト

パレードには積水ハウスグループとして過去最多の約 150 人が参加

 積水ハウス株式会社とフェアフィールド・バイ・マリオット 道の駅プロジェクト(※¹)は、2024 年
4 月 19 日(金)~21 日(日)に東京の代々木公園で開催されたイベント「東京レインボープライド
2024」に参加しました。パレードでは、積水ハウスグループの社員とその家族や友人、合わせて昨年
の 3 倍の約 150 人が参加しました。積水ハウスとフェアフィールド・バイ・マリオット 道の駅プロジェ
クトは大阪で開催される 「IGLTA 世界総会 2024」(※²)でも協働し、誰もがいきいきと活躍できる
社会の実現の一助となることを目指します。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202404199720-O2-P2SalMXb

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202404199720-O1-GlgO5mUL
「東京レインボープライド2024」イベント当日の様子

 
 東京レインボープライドは、LGBTQ+当事者並びにその支援者(Ally)と共に「“性”と“生”の多様性」を祝福するイベントです。
 当日ブースでは、フェアフィールド・バイ・マリオット 道の駅プロジェクトのホテル宿泊券や各ホテルが位置するご当地ならではのお土産が当たる抽選会を実施いたしました。パレードでは、”HAPPY PRIDE”を合言葉に、沿道で声援をおくる人とも声をかけ合いながら、多様性を称えました。参加者からは、企業として大事な取り組みなので、多くの人に関心を持ってもらいたい、来年は更に多くの Ally (アライ)と歩き、社会に対して発信をしたい、との声もありました。

 積水ハウスグループは“「わが家」を世界一幸せな場所にする“というグローバルビジョンのもと、世の中に先んじたダイバーシティ&インクルージョンを推進しています。東京レインボープライドへの参加を通して、社員の更なる理解促進を目指すとともに、一人ひとりが課題を自分事として捉えることの重要さを社会に向けて発信することで、誰もが安心して幸せに暮らせる世の中を実現したいと考えています。

 
■積水ハウスのLGBTQに関する新たな取り組み
・アライのネットワーク「S-Allyサークル」を開始(2023年3月~)
アライが情報交換や交流ができる場として開始。社内SNSで交流をはかっており、LGBTQに関する書籍やニュース、イベントについて情報交換をしています。
・「性同一性障害特例法の要件緩和」に関する議論を進めることへの賛同(2023年8月~)
トランスジェンダーの心身の健康を守り、性別にかかわらず、すべての人の人権を尊重することは、積水ハウスの人権方針とも合致するものです。

・ダイバーシティ&インクルージョン
https://www.sekisuihouse.co.jp/diversity:inclusion/ 
・企業と個人が社会を変える、LGBTQの取り組み
https://www.sekisuihouse.co.jp/diversity:inclusion/diversity/lgbtq/
・「PRIDE指標2022」において「レインボー認定」評価を取得
https://www.sekisuihouse.co.jp/company/topics/topics:2022/20221111

■フェアフィールド・バイ・マリオット 道の駅プロジェクトのLGBTQに関する取り組み
外部より講師を招き、2024年4月4日にオンライン・オフラインのハイブリッド形式にて研修会を実 
施。全29ホテルのスタッフと地域の観光連盟の方々、106名が参加いたしました。
今後も定期的な研修会実施によりLGBTQフレンドリーなホテルとして、各地域におけるLGBTQツーリ
ズムの発展に寄与して参ります。

 
※1)「Trip Base 道の駅プロジェクト」
積水ハウスとマリオット・インターナショナルが「未知なるニッポンをクエストしよう」をコンセプトに、地域や自治体、パートナー企業とともに、観光を起点に地域経済活性化を目指す地方創生事業。日本各地にある道の駅に近接したホテル「フェアフィールド・バイ・マリオット」を2020年10月の開業を皮切りに、これまで14道府県29か所で展開する。

※2)IGLTA 世界総会 2024 大阪開催
IGLTA 世界総会とは、IGLTA(LGBTQ+旅行協会)が毎年開催している LGBTQ ツーリズムの国際会議で、全世界から LGBTQ のエキスパート(旅行会社、メディア、インフルエンサー、ホテル、観光局、企業等)が集結する。2024 年は大阪で開催される。積水ハウスは、「IGLTA 世界総会 2024 大阪のスポンサー」として、地方創生事業「Trip Base(トリップベース)道の駅プロジェクト」にて展開しているホテル「フェアフィールド・バイ・マリオット」をFAM Trip ツアーでご案内するほか、IGLTA 関連のパーティー会場として「W 大阪」が利用される予定。

人気記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • 特選ホームページガイド