募集「悩み」や質問募集 僧侶3人がお答えします

国原譜

これで支持率が上がるというのか。岸田再…

関連ワード:

 これで支持率が上がるというのか。岸田再改造内閣が発足した。県選出の高市早苗経済安保相は留任し、女性大臣は過去最多に並ぶ5人となった。

 

 最近のメディアによる各種世論調査で、不支持率が支持率を上回っていたが、改造によって逆転したいとの考えだが、どこまで好転するか。

 

 高市大臣の続投は県民にとっても喜ばしいが、女性閣僚が増えたことで、刷新感が出せたかどうか。新閣僚でいつも心配なのは、失言や不祥事がないかどうか。

 

 初の入閣で浮かれる大臣もいるから注意してみていきたい。そして党役員人事で、元首相の娘である小渕優子氏が選対委員長に決まり、こちらも目玉となる。

 

 来年の党総裁選をにらみ、対抗馬を取り込んだ岸田首相の戦略も見てとれる。閣内不一致などと言わせないように、予想される対立候補を縛っているともみえる。

 

 この内閣改造で、次は衆院解散が焦点になる。各党が続々と小選挙区候補を発表し、次期総選挙に向けた体制を整えている。最近の地方選挙の消長も、衆院選を占う材料だ。来月には橿原市長選もある。(治)

関連記事

特集記事

人気記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • 特選ホームページガイド