社会

室生寺でアジサイが境内彩る 限定朱印も授与 - 奈良県宇陀市

関連ワード:

強い日差しの中、日傘を差してアジサイを楽しむ参拝者=5日、宇陀市室生の室生寺

 奈良県宇陀市室生の室生寺で、色とりどりのアジサイが咲いている。同寺や長谷寺(桜井市)、岡寺(明日香村)、壷阪寺(高取町)の4寺を巡って一つの絵を完成させる「大和あじさい重ね色巡礼」(スタンプラリー)も実施中。7月7日まで。

 

 仁王門裏の「バン字池」周辺に鉢植えのアジサイがずらりと並び、境内を彩っている。

 

 「大和あじさい重ね色巡礼」は、4寺に設置しているスタンプを専用台紙に重ね押しすると、1枚の風景画が完成する。室生寺では、バン字池にアジサイを並べた風景をデザインした限定朱印「あじさい光明ご朱印」を授与している(朱印料1200円)。

 

 同寺は「自然の中にある室生寺で満開のアジサイを楽しんでほしい」としている。

こちらの記事も読まれています

特集記事

人気記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • 特選ホームページガイド