歴史文化

OSK日本歌劇団OG公演 「夢の共演」の舞台より

関連ワード:

近鉄劇場公演「エル・アモール・グランデ」の主題歌で踊る洋あおい(前列右の男役)。前列左の男役は蒼音淳

 OSK日本歌劇団のOG公演「Eternal Glory」(吉峯暁子構成・演出)が5月3日、大阪松竹座(大阪市中央区)で開幕した。2回公演はいずれも大盛況。カーテンコールでは元トップスター嵯峨みさ緒が、すべての関係者と観客への感謝に続き、「この世界には頂点というものがありません。見えない頂上を目指し、今の劇団員たちも日々努力しております。どうぞ、皆様のお力でこれからのOSK日本歌劇団をよろしくお願いいたします」と力強く呼びかけた。

 

 これまでの公演の主題歌やラテン、スパニッシュ、日舞など『OSKらしさ』をちりばめた夢の共演は4日まで。

 

70周年記念公演「Dancing Wave ARABESQUE」のラストシーンを再び演じる東雲あきら(右)と友美愛

                         

「タンゴ」の景の桜花昇ぼる(右)と若木志帆

 

思い出の名場面「光源氏」の高世麻央

 

「深川マンボ」で息の合ったところを見せる有希晃(右)と相羽美穂

 

客席とともに盛り上がった「レボリューションタイム」

 

(左から)珂逢こころ、森野木乃香、折原有佐、春咲巴香、恋羽みう

 

黒燕尾で踊る男役。(左下から時計回り)まあさりと、陽月れな、虹架路万、高世麻央、鞍馬みしろ、愛瀬光

 

※写真はすべて5月2日のゲネプロで藤井博信が撮影

 

 

 

🌸OSK日本歌劇団OG公演「Eternal Glory」公演情報🌸
5月4日12時・16時30分

S席8500円、A席4500円、B席2500円

チケットホン松竹、電話=ナビダイヤル:0570(000)489、または電話:06(6530)0333。

※両公演とも残席ごくわずか。

こちらの記事も読まれています

特集記事

人気記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • 特選ホームページガイド