歴史文化

OSK日本歌劇団OG公演 大阪松竹座のステージより

関連ワード:

全員が勢揃いしたフィナーレ

 今年創立102年目を迎えたOSK日本歌劇団のOG公演「Eternal Glory」(吉峯暁子構成・演出)が5月3、4日の両日、大阪松竹座(大阪市中央区)で上演される。初日にさきがけて2日夕、同劇場で行われたゲネプロ(舞台稽古)の一部を写真で紹介する。

 

あやめ池円型大劇場公演の主題歌を歌う(左から)高帆未来、涼風うらら、夏城佑季

 

「タッチ・ミー」で大人の魅力を振りまく娘役 (前列左から)美森あいか、若木志帆、北原沙織

 

「愛の讃歌」を歌い上げる嵯峨みさ緒

 

「This is My Life」を熱唱する東雲あきら

 

フィナーレの「桜咲く国」

 

(撮影・藤井博信)

 

🌸OSK日本歌劇団OG公演「Eternal Glory」公演情報🌸
5月3日12時・16時30分

5月4日12時・16時30分

S席8500円、A席4500円、B席2500円

チケットホン松竹、電話=ナビダイヤル:0570(000)489、または電話:06(6530)0333。

※全公演とも残席ごくわずか。

こちらの記事も読まれています

特集記事

人気記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • 特選ホームページガイド