社会

祝園ミサイル弾薬庫問題、5月11日に学習会 参加者募集中

関連ワード:

 「京都・祝園(ほうその)ミサイル弾薬庫問題を考える住民ネットワーク」は11日、京都府精華町下狛の「むくのきセンター」で開く「祝園ミサイル弾薬庫問題 大学習会」の参加者を募集している。元沖縄国際大学平和学非常勤講師の西岡信之さんが「ガザ・沖縄そして祝園」のテーマで講演する。参加無料。

 

 同町と京都府京田辺市をまたぐ陸上自衛隊祝園駐屯地(約470ヘクタール)に、今年度102億円をかけて大型ミサイル弾薬庫8棟の増設が計画されている。8棟増設は国内最多。同ネットワークは弾薬庫問題の学習を深め、住民の安全を訴えようと今年3月20日に設立された。

 

 午後2時から同4時。

こちらの記事も読まれています

特集記事

人気記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • 特選ホームページガイド