経済

奈良県産のおいしさ味わう 奈良市のレストラン翠葉で特別ランチ

関連ワード:

7月19日まで提供される特別ランチ「紫緑」=奈良市登大路町の「紫翠 ラグジュアリーコレクションホテル奈良」

別の写真を見る

 奈良市登大路町のホテル「紫翠 ラグジュアリーコレクションホテル奈良」(旧奈良県知事公舎)のレストラン「翠葉」は4月21日から、季節限定の特別ランチの提供を始めた。県産や旬の食材を使ったちらしずしや土瓶蒸しなどが味わえる。7月19日まで。

 

 提供が始まったのは、特別ランチ「紫緑」。タイ、マス、サワラ、山菜などが乗ったちらしずしや、大和肉鶏やサワラ、ヒラタケなどが入った土瓶蒸しが楽しめる。日本料理の前菜に当たる「八寸」は、アユ甘露煮やクリームチーズ奈良粕漬、エビの変わり揚げなど。オリジナルの甘味も付く。

 

 松勢良夫総料理長は「県産食材のおいしさを味わってほしい」と話している。

 

 特別ランチは6千円(税込み)。ランチ営業時間は正午~午後2時30分。予約・問い合わせは、レストラン「翠葉」、電話0742(93)6532。

こちらの記事も読まれています

特集記事

人気記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • 特選ホームページガイド