特集奈良ラーメン探検隊活動中!

スポーツ

奈良商工、五條、天理が3回戦進出 - 高校野球春季近畿地大会奈良県予選

関連ワード:

【法隆寺国際―天理】天理は4回1死1・2塁、赤植が中前適時打を放ち、6点目を挙げる=ならっきー球場

西和清陵―智弁学園は降雨で継続試合

 

 高校野球の春季近畿地区大会県予選は21日、2回戦4試合が佐藤薬品スタジアムなど2会場で行われ、奈良商工、五條、天理が3回戦に進出。西和清陵―智弁学園は三回、降雨のため継続試合となった。県立大付―奈良北は順延された。郡山―十津川は十津川が出場を辞退したため、郡山が不戦勝で3回戦に進んだ。

この記事の残り文字数:947文字

この記事はスポーツジャンルの有料記事です。
続きをご覧になりたい方はログインまたは会員登録をお願いします。

初月無料で今すぐ見る
(会員登録画面へ)


奈良新聞デジタルの有料プランに入ると

  • 月額550円から有料記事が読める
  • 広告なしで快適に閲覧(一部バナーを除く)
  • 上位プランで紙面宅配や紙面ビューア利用可

購読お申込みの案内はこちら

関連記事

特集記事

人気記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • 特選ホームページガイド