教育

「〇〇君」から「〇〇議員」へ 議員の呼び方に変化が - どんな意味があるのかな【ふりがな付きニュース】

関連ワード:

「○○議員」23、「○○君」17で逆転

 全国ぜんこく47都道府県とどうふけん議会ぎかい本会議ほんかいぎ議長ぎちょう副議長ふくぎちょう議員ぎいん指名しめいするとき、23の議会ぎかい男女だんじょわず「○○議員ぎいん」とんでおり、男女だんじょとも「○○くん」とぶ17議会ぎかい上回うわまわっていることが共同通信社きょうどうつうしんしゃ取材しゅざいかりました。のこりの7議会ぎかい男性だんせいは「くん」、女性じょせいは「さん」など性別せいべつにより、呼称こしょう使つかけています。

 以前いぜん男女だんじょとも「くん」を使つかっている議会ぎかいほうおおかったのですが、ジェンダー平等びょうどう男女共同参画だんじょきょうどうさんかくすす社会しゃかい(※ちゅう)の状況じょうきょうけて2022年ごろから「議員ぎいん」に呼称こしょう変更へんこうする議会ぎかいえ、逆転ぎゃくてんしました。

 2024年2月下旬の時点じてんで、「○○議員ぎいん」とんでいる議会ぎかい奈良県ならけんをはじめ、青森あおもり栃木とちぎ長野ながの愛知あいち兵庫ひょうご愛媛えひめ長崎ながさきなど。このうち、すくなくとも富山とやま京都きょうと大阪おおさか高知こうち沖縄おきなわの5議会ぎかいは22年以降いこう変更へんこうしています。

 

 

奈良県は2001年から「議員」に

 奈良県議会ならけんぎかいみははやく、議会ぎかい事務局じむきょくによると「2001年6月から、男女だんじょとも『議員ぎいん』を使つかっている」とのこと。2000年12月に「男女共同参画だんじょきょうどうさんかく推進すいしんするけん条例じょうれいをつくってほしい」という県民けんみん要望ようぼうについてはない、賛成多数さんせいたすうでこの意見いけん賛同さんどうすることをめたことから、県議会けんぎかいなかでも男女共同参画だんじょきょうどうさんかくをすすめようとかたえたそうです。奈良県ならけん男女共同参画だんじょきょうどうさんかく推進すいしん条例じょうれいは2001年7月1日、全国ぜんこく都道府県とどうふけんで10ばんにできました。

 

 「くん」は国会こっかいでも議員ぎいんさい使つかわれ、男女だんじょわない敬称けいしょうとされますが、一般的いっぱんてきには男性だんせい使つかわれることがおお言葉ことばです。都道府県議会とどうふけんぎかい本会議ほんかいぎでの議員ぎいんかた会議かいぎ規則きそくさだめたれいはなく、議長ぎちょうかんがえや議員ぎいんからの提案ていあんで、いままでの習慣しゅうかん見直みなおうごきがすすんでいます。

 

 ちなみに東京都とうきょうと品川区議会しながわくぎかいは、2023年11月に議会ぎかい傍聴ぼうちょうおとずれた小学生しょうがくせい意見いけんをきっかけに、2024年2月に「くん」から「議員ぎいん」にえました。

ちゅう=だれもが性別せいべつにかかわらず、平等びょうどう責任せきにん権利けんり、チャンスをかちあい、あらゆる物事ものごと一緒いっしょめることができる社会しゃかい

 

 

 🖊記事きじんでかんがえてみよう家族かぞく先生せんせいともだちとはなってみるのもいですね~

 もし、あなたが議員ぎいんだったら、どのようにばれたいですか?

 

 あたらしいかたでもかまいません。また、どうして、そのようにばれたいのかも、あわせてかんがえてみましょう。

こちらの記事も読まれています

特集記事

人気記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • 特選ホームページガイド