特集2024年春の高校野球奈良大会速報

教育

琴ノ若が大関昇進 - 横綱目指し 感謝して精進【ふりがな付きニュース】

関連ワード:

 大相撲おおずもうで26さい関脇せきわけことわか大関おおぜき昇進しょうしんすることがまりました。1月のはつ場所ばしょで13しょう2はい好成績こうせいせきげ、昇進しょうしん目安めやすとされる直前ちょくぜん3場所ばしょぼし合計ごうけい33しょうたっしていました。「大関おおぜきにはじぬよう、感謝かんしゃ気持きもちをって相撲すもうどう精進しょうじんしてまいります」と気持きもちをかたりました。

 

 2007年に66さいくなったおじいさんがもと横綱よこづな琴桜ことざくら。おとうさんが師匠ししょうたけ親方おやかたもと関脇せきわけことわか)という相撲すもういっで、おさないころから相撲すもうみました。189センチ、177キロとめぐまれたからだ安定感あんていかんのある相撲すもう魅力みりょくです。

 

 おじいさんとは大関おおぜきになったらしこ琴桜ことざくらにする約束やくそくをかわしていたといいます。3月のはる場所ばしょではおとうさんからけついだことわかのぞみますが、5月のなつ場所ばしょから琴桜ことざくらとして土俵どひょうがる予定よていです。「もうひとうえ目指めざしていかないと」と横綱よこづな目指めざします。

 

 

1月のはつ場所ばしょ王鵬おうほうひだり)をことわか両国りょうごく国技館こくぎかん

 

 

大関おおぜき昇進しょうしんにしてガッツポーズすることわか=1月31日、千葉県松戸市ちばけんまつどし

関連記事

特集記事

人気記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • 特選ホームページガイド