特集2024年春の高校野球奈良大会速報

スポーツ

次節展望 - バンビシャス奈良

関連ワード:

 きょう9日からは、愛媛オレンジバイキングスとのアウェー2連戦となる。

 

 愛媛は現在11勝26敗で西地区最下位の7位。14勝23敗のバンビシャス奈良に肉薄してきている。3、4日の第20節はアウェーで福島ファイヤーボンズに2連勝し勢いに乗る。さらに連勝を上乗せするために手ぐすねを引いて待ち受ける。

 

 愛媛は平均得点数、リバウンド数など多くの面でバンビシャスを上回っている。特に外国籍選手の得点力が高く、ここまで磨いてきたディフェンス力が愛媛にも通用するかがポイントだ。得点する選手が絞られる点ではバンビシャスにとって有利か。

 

 愛媛とは今シーズン未対戦で丸々6試合を残す。最下位に低迷しているのは、単に「バンビシャスと対戦しなかったから」という可能性もある。相手ホームという不利な状況もあり、易々とは勝たせてもらえないだろう。プレーオフ進出を実現するためには絶対に負けられない戦いになる。

関連記事

特集記事

人気記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • 特選ホームページガイド