スポーツ

奈良県勢、男女とも1回戦敗退 - 全国高校バスケットボール選手権大会

関連ワード:

 第76回全国高校バスケットボール選手権大会・ウィンターカップ2023が23日に東京体育館などで開幕し、奈良県代表の男子・奈良育英は別府溝部学園(大分)に、女子・奈良文化は東海大付諏訪(長野)に敗れた。

 

 

 

別府溝部学園(大分)の高さに苦杯 男子・奈良育英

 

 男子の奈良育英は、第1クオーター(Q)で別府溝部学園に大きくリードを許し追う展開の中、得意とするゾーンディフェンスで高さのある相手の攻撃を抑えつつ食らいつくも、後半に徐々に引き離され涙をのんだ。

 

 

 

東海大付諏訪(長野)に惜敗 女子・奈良文化

 

 女子の奈良文化は第1Q、先制されながらも追い付き一時逆転、終了間際に3ポイントシュートを決められ18―20。続く第2、第3Qでじわじわと差を広げられたが、第4Qは冒頭から連続得点で一気に15点差を縮め同点とするも、最後の最後に突き放された。

この記事の残り文字数:916文字

この記事はスポーツジャンルの有料記事です。
続きをご覧になりたい方は
ログインまたはご利用手続きをお願いします。

初月無料で今すぐ見る
(まずは会員登録画面へ)


地元奈良を知るには
やっぱり奈良新聞デジタル!

奈良新聞デジタルの有料プランに入ると

  • 月額550円から有料記事が読める
  • 広告なしで快適に閲覧(一部バナーを除く)
  • 国内・国際ニュースが読み放題
  • 上位プランで紙面宅配や紙面ビューア利用可

詳しい案内はこちら

こちらの記事も読まれています

特集記事

人気記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • 特選ホームページガイド