社会

東大寺で良弁僧正御遠忌奉納ライブ、MISIAさん心込め 名曲熱唱 堂本剛さんらゲストも

関連ワード:

良弁僧正の1250年御遠忌慶讃奉納ライブで熱唱するMISIAさん=7日、奈良市雑司町の東大寺(PEACEFULPARK実行委員会提供)

別の写真を見る

 歌手のMISIAさんの「東大寺開山良弁僧正1250年御遠忌慶讃奉納ライブ」(PEACEFULPARK実行委員会主催)が7、8の両日、奈良市雑司町の東大寺大仏殿前の特設ステージで行われた。奈良市出身の歌手、堂本剛さんや元ちとせさんらスペシャルゲスト5組も迎え、18曲を演奏、2日間で約1万6千人の観客を魅了した。

 

 MISIAさんは2020年7月にコロナ禍収束を願って同寺で歌った「さよならも言わないままで」「逢いたくていま」を再び熱唱。堂本さんが奈良への思いを込めて作った「街」など3曲を堂本さんとコラボした。

 

 MISIAさんは「世の中の安寧を願って建てられた東大寺で良弁僧正ら先人の思いに学ばせていただいた。人々が争いや憎しみを超えて幸せや平和を祈り合えたら」と話した。

 

 観客は配布されたロウソク型のライトを灯し、大仏殿前は幻想的な光に包まれた。

こちらの記事も読まれています

特集記事

人気記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • 特選ホームページガイド