特集奈良の鹿ニュース

教育

帝塚山大生7人が挑戦、心込め 紙芝居手作り - 「子どもに響く表現を」 試行錯誤重ね完成目前

関連ワード:

これまでの紙芝居作品を紹介するメンバー=4日、奈良市学園南3の帝塚山大学

別の写真を見る

 奈良市学園南3丁目の帝塚山大学の教育学部3年生7人が、学外団体と共同で、幼稚園や小学校の教育実習、近隣のお話会などで、読み聞かせに使用する紙芝居作りに取り組んでいる。販売予定で、完成を目前に控え、学生たちの作業に力が入る。

 

 教育支援事業を展開する一般社団法人「言の葉協会」(京都市)との共同製作。学生はボランティア参加し、紙芝居作りプロジェクトとして、今年で3年目。

この記事の残り文字数:821文字

この記事は教育ジャンルの有料記事です。
続きをご覧になりたい方はログインまたは会員登録をお願いします。

初月無料で今すぐ見る
(会員登録画面へ)


奈良新聞デジタルの有料プランに入ると

  • 月額550円から有料記事が読める
  • 広告なしで快適に閲覧(一部バナーを除く)
  • 上位プランで紙面宅配や紙面ビューア利用可

購読お申込みの案内はこちら

関連記事

特集記事

人気記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • 特選ホームページガイド