経済

「若年求職者」を応援 奈良で県合同企業説明会

関連ワード:

企業の担当者から説明を受ける求職者=7日、奈良市三条大路1の県コンベンシ

奈良県内の100社が参加

 

 奈良労働局委託「若年者地域連携事業」の就職応援フェア「県合同企業説明会」(ならジョブカフェ主催)が7日、奈良市三条大路1丁目の県コンベンションセンターで開かれた。多数の求職者が訪れ、企業の担当者から募集職種などの説明を受けた。

 

 来年3月卒業予定の学生や既卒3年以内の求職者、45歳未満の若年求職者らが対象。幅広い業種の県内企業100社がブースを出展した。

 

 各ブースでは、スーツ姿の参加者が企業の担当者から事業内容や募集職種、選考スケジュールなどの説明を受けた。参加者はメモを取りながら熱心に話を聞いていた。

 

 橿原市から訪れた求職中の20代男性は「(インターネット上の)求人情報だけでは分からないことも直接話を聞くことができた。いろんな業種の企業がブースを出しているため、選択肢が広がる」と話していた。奈良労働局は「若年者の個々のニーズに応じたきめ細かい就職支援を行っていく」としている。

こちらの記事も読まれています

特集記事

人気記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • 特選ホームページガイド